窓埋めEAを作って検証してみた

今週初めの窓開けで裁量エントリーして、見事(?)成功を収めたので、果たしてEAを作って自動化したらどうなるかってことを検証してみました。

とりあえず、以下のような条件の超簡単なロジックで試してみました。

買い条件

  • 土曜日6時の終値と月曜日6時の始値が○○pips開いたら買い

買い決済条件

  • 土曜日6時の終値に到達したら決済
  • 損失が●●pipsになったら決済

売り条件

  • 買いと逆

結果は下のようになりました。

土曜と月曜のレートの乖離幅や損切りの設定にもよると思うのですが、この設定だとものすごい勝率です。

ここに掲載されている勝率、ちょっとウソっぽいと思っていましたが、あながちウソではないようです。

そもそもEAで検証するまでもなく「開いた窓が埋まる」確率はかなり高いような気はしていました。

この超簡単なロジックでもこれだけの結果が出るので、窓埋め恐るべしって感じですね。

実はこのロジックに付けたい機能が3つあります。
それは、

1.エントリーのポイントを適正化する機能

EAを作ってみて感じたんですが、窓が開いたあとに相場がしばらく開いた方向に進むことがあります。
上のEAは月曜の相場が始まった瞬間にエントリーするというロジックですが、本当は少し様子を見て適正なポイントでエントリーすることができれば利幅はもっと広がるはずです。

2.決済のポイントを適正化する機能

EAを作る前から感じていたんですが、窓を埋めた後、相場はその方向にさらに伸びることが多いような気がします。
上のEAは窓埋めが完了した瞬間に決済するロジックですが、もう少し様子を見て適正なポイントで決済することができれば利益は格段に増えるような気がします。

3.複数の通貨ペアを一元的に監視する機能

最近でこそ頻繁にドル円の窓が開いていますが、この窓、必ずしも頻繁に開くとは限らないんですね。
ドル円だけでやってたら、ヘタしたら1ヶ月とか2ヶ月、エントリーのチャンスがないなんてことも考えられます。
また、リスク分散、すなわち万が一ドル円で損失を出した場合でも他で取り返すという意味でも重要な気がします。
1.と2.については利益が増えそうな気もしますが、もしかしたらかえって損失につながる可能性もあると思います。

3.については最も重要な機能だと思ってるんですが、どうやって作ったらいいのか全然見当がつきません^^;

で、「窓埋めEAプラスアルファ」はボクが今一番注目していて、ものすごく欲しいと思っているEAなんですが、サイトを見てみると実績はものすごいですね。

月利約10%」なんて謳ってますが、ちょっと控えめなんじゃないかってくらいすごいです。

ネックなのは「FXDDの口座縛り」があるってことだと思うんですが、複数ペアのスプレッドを考えると海外ブローカーの利用もしょうがないのかなって気もします。

キャンペーン中だし・・・
「埋めない窓は無い」って格言もあるくらいだし・・・
やっぱ買おうかな・・・(^^)

▶▶特典の詳細はこちらから!

トレンド相場とレンジ相場を見極める bbranger_logo



前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
 

4 Responses to “窓埋めEAを作って検証してみた”

  1. ysortho より:

    michiさんこんばんは。
    裁量うまくいってよかったですね。今週のが窓埋めといっていいかはちょっと微妙でしたが勝てば官軍ですw。
    やっぱりEA作ったんですね。仕組みは単純なのでmichiさんなら作るかもと思ってましたw。
    michiさんのおっしゃるように1.2は諸刃の剣かもしれませんね。うまくいくかは半々な気がします。2は何かのインジケーターと組み合わせるとか、トレーリングストップと組み合わせると、もしかしたらうまくいくかもしれませんが。
    3に関しては、プログラムのことはよく分からないのですが、エントリーしたい通貨ペアにEAをセットすればいいのではないですか?各通貨ペアで事前に最適化する必要はあるかもしれませんが。
    私は複数ペアの組み合わせでポートフォリオを組んでいろんなEAを一つのMT4で動かしていますが原理的には一緒なのでは?
    購入したEAは15日はちょっと無理そうなので21日から稼動予定です。
    まあ、どちらにしろこのタイプの取引をしようとするとよっぽど資金がない限り海外はやむをえない気がします。
    個人的には月利10%は出来すぎだと思っています。欲張ると負けますしねw。

    • Michi Michi より:

      ysorthoさん、おはようございます。

      いつも貴重なアドバイスありがとうございます。

      3.についてですが、
      各通貨ペアに対してそれぞれパラメーターを最適化させた異なるEAを適用させて運用する事は可能だと思うんですが、管理が煩雑になってしまいそうな気がしてました。

      できれば1つのEAで複数通貨のウィンドウを一元的に管理できるような仕組みができないかを考えていたんですが・・・なかなかいいアイデアが浮かびません(涙)

      月利10%が獲得できるのであれば、超御の字って言っていいですよね(^^)

      ところで幅は狭いですけど今週も窓が開きましたね。
      もう少し様子を見て、チャンスがあればエントリーしてみたいと思います。

  2. ysortho より:

    こんにちは。
    うーん、いまいち一元的に管理するメリットがよくわからないんですが。ちなみに窓埋めEAプラスアルファもサイトの稼動動画を見る限り各チャートにニコチャンマークついてるみたいですし、それぞれにEAをセットしているものと思われます。つか、EA買ったのにまだセットもしてないのかよって話なんですがw
    なんというかさっき口座開設の連絡が来たので来週から動かしてみたいと思います。もしかしたら超低レバで実弾入れるかもしれません。
    今週もさほど広くないですが開きましたね。実はEAが先週末売りで含み損持ち越してたんですがさっき起きたらプラスになっててラッキーでしたw。まあ全然たいした金額ではないんですが。埋まる前に利確しちゃいました。

  3. Michi Michi より:

    ysorthoさん、こんばんは。
    いよいよ来週からですか。
    いい結果がでるといいですね(^^)

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ