アダムセオリーマスタースクールの特典について

ボクのところからこの商材をご購入いただいた場合、特典として
検証用に作ったインジケーターなどをプレゼントさせていただきますので、興味のある方はご利用くださいね。

専用特典第1弾

マックス岩本さんから頂いた動画

  • マックス岩本直伝!テクニカル分析で意識すべき経済指標とは
  • マックス岩本の実体験!稼げるようになったFXの取り組み方
  • トレーダー必見!マックス岩本が推奨するプロトレーダーのトレード環境とは?

専用特典第2弾

adam_logic_adxclose_indi

FXアダムセオリー・マスタースクールの検証・レビュー」 で作ったインジケーターです。
アダムロジック集中講義の第4章・岩本式ロジック~理論講座2で解説されている、アダムロジックの基本的なエントリーポイントと決済ポイントを表示します。

機能

  • DMI以外の2つの条件に合致したポイントでエントリーサインを表示し、メールを送信します。
  • ADXの決済条件に合致したポイントで決済サインを表示し、メールを送信します。

効果

エントリーポイント
  • この商材には標準でサインツールが付属していますが、エントリーは表示されたサインのうち、条件に合致するサインを選んで採用する必要があります。
    「adam_logic_adxclose_indi」を利用すれば、移動平均線の条件にも合致したポイントのみでメールを受信することが可能になり、チャートに張り付く手間と時間が節約できるようになると思われます。
決済ポイント
  • 商材に付属のサインツールでは決済ポイントは表示されません。
    アダムロジック集中講義の第4章・岩本式ロジック~理論講座2で解説されているポイントで決済する場合はチャートに張り付く必要があると思われますが、「adam_logic_adxclose_indi」を利用すればその必要はかなり低減されると思われます。

アダムセオリー特典1

使い方

  • チャート上にドラッグ&ドロップして下さい。

パラメーターについて

  • パラメーターはありません

動画による解説

専用特典第3弾

adam_logic_ratio_cl

アダムロジック集中講義の第5章・岩本式ロジック~実践編1~で解説されている、アダムロジックの応用決済ポイントを表示するインジケーターです。

機能

  • エントリー条件に合致したポイントにおいて、パラメーターに入力した損益比の決済ポイントを表示します。

効果

  • エントリーする際に利食いの目安がひと目でわかります。
  • どのような場面でこの決済ロジックが有効なのか、過去検証が容易になります。
  • 「adam_logic_adxclose_indi」を同時に表示させることで、どのような場面で「基本決済ロジック」が有効でどのような場面で「応用決済ロジック」が有効なのか、検証が可能になります。
アダムロジック 応用決済

使い方

  • チャート上にドラッグ&ドロップして下さい。

パラメーターについて

  • ratio :損益比

損益比

ご注意

直近最高値、直近最安値を表示させるためには

adam_ZigZag

をチャートにドロップ&ドラッグしてください。
(特典に含めています)

動画による解説

専用特典第4弾

adam_dailyzone_indi

アダムロジック集中講義の第5章・岩本式ロジック~実践編1~で解説されている、アダムロジックの「節目」に近づいたことを知らせるインジケーターです。

機能

  • 現在のレートが前日の日足の最安値または最高値のパラメータで指定したPIPS内に近づくとサインを表示し、メールを送信します。

効果

  • この商材で解説されている相場の「節目」はいくつかありますが、その中でも前日の最高値・安値については力を入れて解説されているように思います。
    節目付近ではブレイクアウトが起きたり、またはサポートラインやレジスタンスラインになって相場が転換するなど、様々な動きが発生します。
    このインジケーターを利用することによって、チャートに張り付いていなくても、節目に近づいたことがわかるので、チャンスを見逃さずにすみます。

アダムロジックの節目

使い方

  • チャート上にドラッグ&ドロップして下さい。

パラメーターについて

  • zonepips :前日最高値・安値にここで設定した数値以内の範囲に近づけばサインを表示します。

ご注意

adam_dailyzone_indiを表示させるためには、faiさんが作った前日の最高値、最安値を表示するインジケーター、

「!ma303am_3Line」

が必要になります。

http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20100609/1276014273

faiさんのソースコード、素晴らしいです。
心の底から尊敬いたしますm(__)m

動画による解説

専用特典第5弾

adam_st (テンプレート)

通貨間の強弱より、現在及び過去のトレンドの状況、現在の期待ボラティリティを表示するインジケーターのセットです。

機能

  • 現在トレンドの状況(買い目線、売り目線、ニュートラル)を自動判定
  • 過去のトレンド状況を表示
  • 現在の期待ボラティリティを表示

効果

  • トレンド状況の判定や期待ボラティリティを求めるためには、結構面倒な作業が必要になりますが、これを使えばそれらの作業がかなり軽減されると思います。

使い方

  • 日足チャートでテンプレートファイルadam_stを開いて下さい。

動画による解説


アダムセオリーマスタースクールを特典付きで購入する


 


前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
 

6 Responses to “アダムセオリーマスタースクールの特典について”

  1. HIRO2 より:

    いつも楽しみに拝見してます。
    adam_st (テンプレート)で期待ボラティリティが全部0になっているんですが、どこか配慮すべきことはありますか?

    現在と過去のトレンド状況は、問題ないようです。

    • Michi Michi より:

      HIRO2さん、こんにちは。

      すみません、今確認してみたところ、なぜかリンクが古いバージョンになってしまっていたようです。
      リンクを新しくしておきましたので、大変お手数ですが、特設ページから専用特典第5弾を改めてダウンドーロして頂き、再度インストールしてお試しいただけますでしょうか?
      すみませんがよろしくお願いいたしますm(__)m

  2. HIRO2 より:

    ありがとうございます。
    表示されました。
    非常に便利です。
    メテオチャートは、トレンドを見るには参考になります。
    でもタイムフレーム分析など時間軸を見ることや通貨の強弱を見ることの大切さを実感しています。
    時間を見つけて、デイトレやスイングで相場を見ていくトレーニングをしようと思います。

    • Michi Michi より:

      HIRO2さん、おはようございます。
      そうですか。よかったです。安心しました(^^)

      おっしゃるように、メテオチャートと普通のローソク足を両方見れるような練習をすればいいのかもしれないですね。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

  3. TOTO より:

    Michi先生

    質問です。このロジックのEA化は出来ないのでしょうか。

    • Michi Michi より:

      TOTOさん、おはようございます。
      お返事が遅くなってごめんなさいm(__)m

      ご質問の件、このロジックは裁量判断をしなければいけない場面が結構あるのでEA化はちょっと難しいと思います。
      参考にして頂ければ幸いです。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ