ドラゴンストラテジーFX用特典EA追加のお知らせ

バンドタッチによる決済

LoveCatさんという方から

『dragon_ea_v26』のパラメータに『dragon_close_ea』にあります“バンドタッチ自動決済” を加えることは可能でしょうか?
http://www.eamt4.net/fxjoho/dragon-trategy/dragonsl.html#comment-3390

というご要望を頂きました。

バンドタッチ決済につきましてはドラストのマニュアルにも記載されているものなので、実はボクも以前試してみたことがあるんですが、レンジとトレンドの転換期の判断が難しく、その時は成績があまりよくなかったので、公開は見合わせておりました。

ただ、LoveCatさんのおっしゃるように、手動で切り替えるという方法もありますので、この度おまけバージョンとして

dragon_ea_v26_omake

を公開させていただきたいと思います。
おまけバージョンということで、現在値がエントリー時点ですでにドラゴンバンド外にある場合などの制御は考えていないので、あくまで手動の実験用としてご利用いただければと思います(^^)

パラメーターの説明

バージョン2.6のパラメータに

Trendclose」というパラメーターを加えました。
これがtrueであれば通常の決済、
falseであればバンドタッチ決済をします。
omake

ということでご入用の方は特設ページからダウンロードしてご利用下さるようお願いいたします。

動画による解説


前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
 

14 Responses to “ドラゴンストラテジーFX用特典EA追加のお知らせ”

  1. 富士 より:

    おまけバージョン有り難う御座いました。
    早速試しています。バンドタッチ後から大きくトレンドする時には残念な結果になりました。
    ドラステのエントリについて気になっている点があります。
    EAが実際にエントリになる時点は小矢印の発生後、更に数PIP後の様ですが、実際EAでのエントリ後に逆方向に動きはじめる事が多く、時にはそのまま大損で終了になる事が多いのです。矢印発生で直ぐエントリし、数PIP後に反転した時には即決済、その後再度、反転した処で再度自動エントリをする。(この2回目エントリはイートレのエントリとほぼ同じになると思います。)その後大きくトレンドが進み再度反転した処で決済。ドラストの説明ではバンド外れとメータの勢いを参考に利食いとありますが、メーターはボラ方向がどれ位の比率か判定できないので、勢いがあるから待っていると、反転しその勢いで急加速し大損してしまう傾向もある様です。安全をみてバンドタッチ決済もありかな?
    MacdとCCIとEMA、BBを参考に最強EAが完成出来ればと思いました。スキャルをしていて大きな矢印(長期方向)とは逆の急加速状態で数秒の間の神トレードが何回か成功したのでこの空間はEAであれば、毎回でも成功するかな考えました。(回線環境が良い事が重要)

  2. Michi Michi より:

    富士さん、こんばんは。
    いろいろ勉強されているんですね。
    お疲れさまです(^^)
    超短期トレードはきっとスキャルピングの極みですね。
    これを実現するにはおっしゃるように回線環境が良いことに加えてサーバーの処理速度とかブローカー側の色んな要素が絡んできますね。
    素晴らしい環境が整う日が来るといいですね(^^)

  3. luffy より:

    Michiさん、初めまして。

    ドラストFXのdragon_ea_v2.6ですが、
    設置したのですが、動いてません。

    設置の仕方、動かし方を詳しく教えてください。

    エキスパートアドバイザーにdragon_ea_v2.6があります。

    ダブルクリックして、自動売買を許可する
    にチェックを入れています。

    eaでドラストFXのロジックを確認しよう
    と思いまして購入させていただきました。

    eaの設置は今回が初めてです。

    よろしくお願いします。

    • Michi Michi より:

      luffyさん、はじめまして。

      ドラストをご購入いただいたとのこと、誠にありがとうございましたm(__)m

      以下、EAの設置の手順を簡単な説明ですので参考にしてみてくださいね。

      1.「ツール」→「オプション」→「エキスパートアドバイザー」
      で「自動売買を許可する」と「DLLの使用を許可する」にチェックする。

      dra1

      2.ドラストのチャートにEAをドラッグ&ドロップする

      3.自動売買ボタンを押す

      ニコちゃんマークが表示されていることをご確認下さい。

      dra2

      なお、特設ページにも書かせて頂いておりますが、EAの動作には「Support and Resistance (Barry).ex4」というインジケーターが必要となりますので、適切な場所にインストールしておいて下さい。

      一般的なEAの使い方等はグーグルなどで
      「MT4 EA 使い方」等のキーワードで検索すれば詳しい解説がヒットすると思いますのでお試し下さいね。

      また、バックテストの方法につきましては
      「MT4 バックテスト 方法」等のキーワードで検索すれば詳しい解説がヒットすると思います。
      今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  4. 富士 より:

    luffさんに関連した事なのですが、MichさんのmtrgDLLがEAと同じフォルダーに入れる必用があると思いますが、DLLの場所は何処に置けば良いのでしょうか?私も先週はニコチャンマークが出ているのに動作しないので、DLLのプロパテイで使用するプログラムを関連づけたり?!余計な事をしていました。
    確認ですがにこちゃんマークが出ていればDLLは正常に動作していると云う事でしょうか?不勉強な事での質問すみません。

    • Michi Michi より:

      富士さん、おはようございます。

      ご質問の件ですが、実はドラストのEAはmtrg.dllがなくても動きます。
      将来的に必要になる可能性が0ではないので念のため入れておきました。
      動作には全く関係ありませんm(__)m
      ちなみに入れる場所は
      \MQL\Libraries です。

      > 確認ですがにこちゃんマークが出ていればDLLは
      > 正常に動作していると云う事でしょうか?

      DLLが正常に動作しているというよりは、EAが一応動作している、ということになると思います。
      正常に動作しているかとなると、必ずしもそうとは言えないかもしれません^^;

  5. 富士 より:

    Michiさん即答有り難う御座いました。
    尚、ドラの5分でのエントリですが、携帯に頻繁にメールが来るし、エントリ後の結果の殆どは失敗でした。1時間に切り替えた処、比較的安定している様です。1回もエントリしない日が多いのですが(4通貨でテスト中)。EAは4時間や日足のエントリを設定で、トレンド発生後にピラミッデイングで追求する方法の方が良い結果になりそうです。エントリ回数は出来る限り少なくボラが大きな時に、ごそっと勝つ!でプロの皆さんは成功している様です。

  6. Michi Michi より:

    富士さん、こんばんは。

    いろいろ検証されているんですね。
    スゴイです。
    おっしゃるように5分足だとエントリー数は多いものの、ノイズを拾ってしまう場合も多いので、自動でやる場合は長い時間足の多通貨でリスクヘッジするのもいいかもですね。
    ピラミッティングが良い結果になりそうとのこと、ボクも研究してみたいです(^^)

  7. 富士 より:

    Michiさんいつもお世話になっています。お盆休みで静かなトレードになっていますが、先週ドル円でイヤな動きがありました。5分でも15分でも1時間4時間全て一定時間帯どかんとマイナスになったのです。一方ドラ販売元からは、ドルが上がり、かなり良い成績でしたとのレポートがありました。
    この矛盾は?と云う事で、おまけバージョンでプラスにする方法を見つける事にしました。当方、まだ画像記録の環境がないので、理解困難な所はご指摘ください。
    結果;
    1 EAはバンド決済ありの方が良い。、
    2 サポレジBBは今回一時的に削除しsafe max 共に120と大きな数値にする。
    これでドラのエントリサイン直後に逆行し大きなマイナス決済かトレンドクローズになる状況が頻発した為、コツコツプラスになっていたのに、マイナスドカン>またマイナスが連発し、大損になる現象を回避できました。30分足では殆どマイナスにならずにプラスになりました。
    危険ですが、ボラテイリテイが小さな次期のだまし対策になればと思います。
    通常、この時期は余り成果の期待はないよ!と言われている期間なので、1週間で100PIP弱の為に、危険行為をするより、海でノンビリする方がよさそうですね。

    • Michi Michi より:

      富士さん、おはようございます。

      詳細な分析をされているんですね。スゴイです。
      すごく勉強になります。
      どうもありがとうございましたm(__)m

  8. 富士 より:

    お世話になっています。
    心配をしていました、大きな負けが先週訪れました。
    週末のEURJPYで検証をした結果、ドラのロジックに大きな問題がある様です。レンジから逆方向になる一定期間は、FX初心者の様なエントリ表示が連発し、後だし、じゃんけんの様な矢印が出ます。その直後ショートであればロング、ロングだればショートになります。
    EA化は無理!ドラのルールでの裁量もNGです。

    ドラのサポートからメールを頂きました。
    メーターを見てエントリを避ける事とありますが、メーターは結構活発に青や赤になっています。
    別のインジケーターで分析すると、5分15分30分1時間・・の移動線がバラバラです。ドラは長期と短期の決断が出来なくなっている様子です。
    以下頂きましたメールの詳細です。
    1ヶ月もドラストFXで相場を見ていると
    大きなトレンドに出くわすときもあれば
    不規則なレンジが続くときもあるということを
    体験しますよね。
    相場は、いつもトレンドではありません。
    レンジは相場の7割ともいわれるほどの
    ウエイトを占めています。
    そして、ドラストFXをお使いの会員さんでも、
    レンジがうまく利益にならないといった方から
    相談メールをいただきます。
    レンジでは、バンドにタッチしないで逆行してしまうこともあり、そういった場面が続くと、イライラして裁量判断を加えてしましますよね。
    FXの成績は負けが1回あった後は勝ちが連続すると
    イメージしている人もいるかもしれませんが、
    細かく負けが続くことももちろんあります。
    それはレンジという相場が不規則だからです。
    そこで、いかにレンジで勝率を上げ
    不必要なエントリーを避けるべきかを
    ご紹介したいと思います。
    この内容は、会員サイトにも記載されておりますので
    見落としていた方は、改めて振り返り、
    レンジでの向き合い方を変えてみてください。
    ******************
    後、数PIPでバンドタッチしたのに逆行!
    パラメータでバンドタッチ決済を中止しても、トレンド転換中はボラテイリテイが大きい為、かなりチャートが動いた後のー決済が頻繁に続き、缶詰工場であれば、まだ救われるのですが、どんどん捨てられる事になります。一挙に破産です!

    とても残念ですが、1分から日足まで試しましたが、マイナスまたは、エントリなし!でした。パラメータも変えてみました。
    そこでお願いです。
    MIchiさんのBBレンジャー等を利用したトラップを付けて頂ければと考えました。また大矢印は良いタイミングで出たのに、小が出ない、ままトレンドが終了!が結構多いのでバックアップ矢印も出てくれればと思います。
    ここまで来るとドラの機能を超えてしまいますね!
    もう少し試してNGであれば、ドラはゴミ箱行きにしたいと思います。
    (一部不適応な文章はカットしていただきたいと思います。
     MICHIさんの取り組みは誠実なのに・・結構歴史のあるベースツールの対応がいい加減なので、とても残念です

  9. 富士 より:

    残念な結果の画像を添付してみます。

  10. 富士 より:

    最近はやりのサイクルクローズを配慮すればダウントレンドの始まりに買いはありえない!EAでなければ、ほんの隙間に頂戴できますが・・その後のおいしいご馳走は大下矢印のまま終了!チャートに張り付いているのであればピボット、 MACDと複数時間足EMAやCCI等でのトレード!で自分なりのシナリオも造れるのですが・・
    自信たっぷりの後出しじゃんけんスタイルのドラの指示は迷惑!という感想です。
    こつこつ稼いで、ドンと負けても、期間トータルで勝てる商材の様なので、不適切な表現はお許しください。
    備考
    「Iサイクル」 有名な外為xxさんが特許を取得されているようです。
    奥が深いFXですが、完成度の高いEAが完成しますように
    !楽しみにしています。

    • Michi Michi より:

      富士さん、おはようございます。

      なかなか思うようにいかないみたいですね。
      BBレンジャーをフィルターに使うこともできるかもしれませんが、その場合、本来本来大きな利益を獲れるポイントでエントリーしない、ということが結構発生してしまうようです。
      FXって奥が深いですね。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ