FXスキャル・パーフェクトシグナルの大矢印の精度

5分足の大矢印は結構使えるかも

ここしばらくFXスキャル・パーフェクトシグナルの検証をしていて、最近あることに気づきました。
それは、
5分足の大矢印が、

長いトレンドの初動を的確に捉えていて
しかも一旦トレンドを捉えると
ダマシが少ない
ということです。

下のチャートのように、上昇トレンドの初期を捉え、トレンドが終了する②までの間にダマシのサインが出ていません。
01

下降トレンドの発生時においても同じようなことが言えます。
02

ただし、この大矢印、レンジ相場では頻繁にダマシサインを出します。
03

ブレイクアウトでエントリー

大矢印の特徴をうまく使うことができれば、具体的には

レンジではエントリーせず、トレンドの初期のみでエントリー

することができれば、結構利益がとれるような気がしますね。
ということで、下のようなロジックを考えてみました。

  • 大矢印が発生したポイントのボリンジャーバンド±3σに水平線を引く
  • 水平線を大矢印の方向にブレイクアウトしたらエントリーする。
  • 反対方向の大矢印が出るか、3σを突破した場合に決済する。

04

EAを作って試してみたところ、ちょっとおもしろいことになりました。

5分足の大矢印の精度、結構恐るべし

と言えそうですね。

興味のある方は裁量で試してみてくださいね!
(EAを配布するわけではありません^^;)

動画による解説


前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
 

4 Responses to “FXスキャル・パーフェクトシグナルの大矢印の精度”

  1. kurippu より:

    michiさん。
    こんばんは。

    先日は福袋を配布して頂きまして、有難うございました。
    お陰様で、無駄なエントリーメールが来なくなり、効率よくエントリーを行うことが出来、まさに片手間な環境になりました。

    5分足の大矢印ですが、自分も少々気になっておりました。
    今回、michiさんが考案されましたロジックを自分なりに過去検証を行ってみたところ、所々ダマシなようなところに引っかかるときもありますが、トータル的な結果は損小利大となり結構面白い結果となりました。
    恐らく、michiさんのEAでの検証でも良い結果になったことと思います。
    ここまで精度が良いなんて驚きです。
    まだ、デモトレード等でロジックを検証中ですが、自信が付き次第リアルでのトレードを行って行きたいと思います。
    いつも大変素晴らしい発見&ロジックの公開を行って頂きまして感謝致します。

    • Michi Michi より:

      kurippuさん、こんばんは。

      大矢印の制度はホントいいような気がします。
      ボクもブレイクアウトの設定をもう少し研究すれば、実戦でも十分使えるんじゃないかって思ってます。

      kurippuさんもよいトレードができるといいですね。
      今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  2. nishi より:

    michiさんはじめまして
    最近こちらのサイトを知り、なぜもっと早く見つけてこちらでSPSを購入しなかったのかと後悔してます(T_T)

    大矢印のことで質問なんですが、michiさんが大矢印の精度を検証したときは一時間足、セーフティメーター、カラーMAはまったく考慮せずエントリーしてましたか?

    • Michi Michi より:

      nishiさん、はじめまして。

      ご質問の件、この時は時間足、セーフティメーター、カラーMAはまったく考慮せずエントリーしたと思います。
      参考にしていただければ幸いです。
      今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ