FXスキャルパーフェクトシグナルのフォワードテストの結果

フォワードテストをやってみた

2015/7/27からFXスキャルパーフェクトシグナルのロジックのEAのフォワードテストを始めて、約1ヶ月が経ちまして、このロジックの傾向なんかがちょっとだけ掴めてきたので、差し障りのなさそうな範囲でお話したいと思います(^^)

テストは以下のような条件で行いました。

  • 期間: 2015/07/27~2015/08/25
  • VPS: 国内のVPS
  • ブローカー: OANDA
  • 通貨ペア: ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円
  • 初期資金: 300万円
  • EAの動作条件:FXスキャル・パーフェクトシグナルをEA化して検証してみたの通り

    ただし、決済についてはバンドタッチした瞬間に行うこととしました。

フォワードテストでわかったこと

以前、業者さんからクレームが入ったことがあったので(汗)詳しいトレードの内容は載せられません(涙)

まず、損益の結果です。
結果だけ見ると+277,657円ですので、1ヶ月で約9.3%の利益ということになります。
01

1ヶ月で400%くらいを記録したワンミニFXなんかに比べるとかわいいもんですが、裁量判断を一切せず、完全自動でトレードを行った結果ですので、結果だけをみるとまあまあかなって感じがします。

裁量を入れると、更にプラスになる人もいるでしょうが、ボクなんかが裁量を入れたりすると間違いなく利益は減ると思います(涙)

次にエントリーチャンスですが、
4通貨ペア合わせて384回ありました。1日平均にすると17回ほどということになるでしょうか。
販売ページには4通貨ペアで平均で1ヶ月に200-400回ほどとの記載がありますので、妥当なところかな思います。
裁量を入れればチャンスは増えたり減ったりすると思います。

通貨ペア毎の分析をしてみると、ユーロ円だけがマイナスになっていて、他の3通貨ペアはプラスです。
特にユーロドルが利益の半分近くを占めています。
ユーロドルでトレードしていた方は儲かったでしょうね(^^)

どんなところで勝ってどんなところで負けるのか?

長いトレンドが続く相場で勝つことは当然として、それ以外の場面では、ボクが思うに

ボラティリティの高いところは勝って低いところは負ける

ということがまずひとつ言えると思います。

これ、決済のルールに依るところが大きいと思うんですね。
試された方ならわかると思うんですが、レートが3σを抜けるのは急上昇か急降下したときで、ゆっくりと上がったり下がったりする相場ではなかなか3σに到達せず、そのうちストップロスに掛かることが多いような気がします。
こんな場合はσ2.8くらいで手仕舞いするのがベターかもしれません。

負けるところは、やはり何と言ってもレンジですね。
トレンドフォローの宿命とも言えるんじゃないでしょうか。
これを避けるためには、1時間足の矢印の出現が終わりそうな場面(これも判断が難しい)でエントリーを避けるようにすればいいんじゃないかって気がしました。

ということで、来月あたりからSPSをちょっと改造したロジックのEAをユーロドルで使ってみようかなと思っている今日このごろです(^^)

動画による解説はこちら

FXスキャル・パーフェクトシグナルを購入する!


前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
 

13 Responses to “FXスキャルパーフェクトシグナルのフォワードテストの結果”

  1. ももんが より:

    初めまして。いつも楽しく読ませてもらっています。
    メールを頂いてありがとうございます。
    spsを買うかどうか迷っています。ちなみに昨日の成績はどうなっていますか?参考にさせてもらいたいです。

    • Michi Michi より:

      ももんがさん、はじめまして。

      いつもご覧頂いているとのこと、ありがとうございますm(__)m

      ご質問の件、今日の13:40現在で総額が3,321,955円となっておりますので、
      記事を書いた25日から+44,298円ですね。
      トレンドに乗ったので調子良かったみたいです。
      先月の27日から始めたので、ちょうど1ヶ月で利益が10%を超えたことになりますね。
      参考にして頂きまして、引き続きご検討頂ければ幸いです。
      今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  2. ももんが より:

    ありがとうございます。
    調子いいみたいですね。参考になりました。

    • Michi Michi より:

      ももんがさん、おはようございます。

      いえ、どういたしましてです。
      引き続きご検討よろしくお願いいたしますm(__)m

  3. arai より:

    いつもお世話になっております。
    フォワードテストありがとうございます。
    EAはV2でパラメーターはBTcloseを変えただけですか?

    • Michi Michi より:

      araiさん、おはようございます。

      いえ、どういたしましてです。

      はい。EAはV2でパラメーターはBTcloseで動かしてます(^^)

  4. yasu より:

    MichiさんのSPSのEA等何度も拝見させて頂いており、いつもお世話になっております。現在、FXでなかなか結果が出ずSPSの購入について悩んでおります。
    そこで一点お聞きしたいのですが、SPSは勝率7割ぐらいと公式サイトにあったのですが、EAで検証された所、実際、勝率は何%ぐらいなのでしょうか?
    また、動画でありましたがトレンド終了近くのエントリーは控えるEAを既に組み込まれているのでしょうか?
    答え難い部分もあるかと思いますが、可能な範囲でお聞きできれば幸いです(汗)

    • Michi Michi より:

      yasuさん、おはようございます。

      SPSの購入を検討されているんですね(^^)
      安い買い物じゃないので悩みますよね。

      以下、ご質問の件です。

      > EAで検証された所、実際、勝率は何%ぐらいなのでしょうか?

      4通貨ペアで約1ヶ月のフォワードテストをしてみたところ、通貨ペアで結構差があって、勝率は4割~6割程でした。
      残念ながら7割には届きませんでしたが、トレーリングストップの設定や決済の方法によってもっと上がる可能性もありますし、逆に下がる可能性もあると思います。

      また、今回試したのは現在値のラインタッチ等の手法を取り入れたEAですので、もしかしたらバックテストとは差異が出る可能性もあります。

      > トレンド終了近くのエントリーは控えるEAを既に組み込まれているのでしょうか?

      今のところその機能を組み込んだEAは作ってないんです。
      どちらかというと1時間足のサインのみを使ったトレードのほうが結果が良かったりしています(^^)

      参考になれば幸いです。

  5. yasu より:

    ご回答ありがとうございます(≧∇≦)/
    今負けているのを考えると4割ぐらいでも勝てて、バックテストやフォワードテストで月利11%ですと、損小利大って事ですよね!良さそうですねw
    色々な商材を見てますが、クロスの商材は見やすかったり聞きやすかったり等誇大広告を除けばいい部分が多いのかなとw

    • Michi Michi より:

      yasuさん、こんにちは。

      ボクが試した期間は月利11%くらい取れたのですが、他の方が別の期間で試してみたところ、全然ダメだったという情報も実は頂いておりますので、全ての期間で10%以上とれるかどうかは結構怪しいかもしれません^^;

      クロスさんはユーザーページとかは結構充実しているし対応もいいのに販売ページの広告が誇大すぎるので、かえって損をしてる感がありますよね^^;

  6. yasu より:

    Michiさん、ありがとうございます。
    何度もすみません(汗)

    同じ期間で同じオアンダだったのでしょうか?
    誇大広告により確かに損してますよねwう〜ん、悩みますねーw

    • Michi Michi より:

      yasuさん、こんにちは。

      > 同じ期間で同じオアンダだったのでしょうか?

      期間は1月~7月でペッパーストーンで試されたようでしたよ。
      ご参考まで(^^)

  7. yasu より:

    Michiさん、ご丁寧にありがとうございます。
    可能性にかけて最後の勝負してみます。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ