FXスキャルピング革命のフォワードテスト

フォワードテストを始めてみた

今週発売になった「FXスキャルピング革命」のスピードスキャルロジックについてフォワードテストを行って実力を図ってみることにしました。

フォワードテストの条件

通貨ペア: ドル円・ユーロドル・ポンドドル・ポンド円・ユーロ円
時間足 : 15分足

時間足は5分足が推奨なのですがボク的にはパッと見た感じとか、バックテストをしてみた感じ、15分足のほうがバランスがとれてるような気がしたので、とりあえず15分足でやってみることにしました。
※30分とか1時間とか4時間でもいいかもしれませんが、損切りとのバランスが悪くなるので、決済方法を再考する必要が生じると思われます。

エントリー:SS_STO_ENTRYのエントリーサインのポイント
利確値:始値から+10pips
損切値:直近安(高)値

myfxook

  • 一応上記のような条件でしばらく続けてみようと思ってますが、具合が悪かったら途中で条件をどんどん変えるかもしれません(汗)
  • あまりに具合が悪かったら恥ずかしいので途中でやめるかもしれません(汗)
  • 時間足が推奨と違うので、あまり参考にならないかもしれません(汗)

動画による解説

2016/10/21 

すみません、ちょっと調子が悪いのと、何だか変な動きをするので、一旦中断させていただきます。
ごめんなさいm(__)m


前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
 

6 Responses to “FXスキャルピング革命のフォワードテスト”

  1. Fxあい より:

    みっちさん

    ぜひこのea欲しいです(^^)
    特典にぜひご検討お願いします!

    • Michi Michi より:

      Fxあいさん、おはようございます。

      このEA、ほとんど検証をしていない実験用でして、結果を見ながらこれからいろいろ細かいところを調整してみようかなと思っている段階なので・・・
      大変申し訳ないんですが今のところプレゼントするのは難しいと思います。
      スミマセンm(__)m

  2. ray より:

    michiさん
    お世話になっております。
    お聞きしたいのですが、zigzag triad mtfはどのような数値で運用されていますでしょうか?

    • Michi Michi より:

      rayさん、おはようございます。

      > zigzag triad mtfはどのような数値で運用されていますでしょうか?

      5,5,3で運用しています。

      ところでエントリーポイントの件についてご回答申し上げたのですが、ご理解いただけたのでしょうか?
      http://www.eamt4.net/fxjoho/scalping_kakumei/matome.html#comment-5828

      • ray より:

        michiさん
        ご返信ありがとうございます。
        ご指摘いただいたようにインジケーターによるシグナルの前にできた波形を見ることで次の足でエントリー可能でした。
        失礼いたしました。
        引き続きよろしくお願い致します!

        • Michi Michi より:

          rayさん、こんにちは。
          そうでしたか。
          よかったです(^^)
          こちらこそ今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ