シークレットFXのサインツールの精度について検証してみた

今回はThe Secret FX(ザ・シークレットFX)に付属しているサインツールの精度について検証してみました。

このサインツール、ローソク足の4つのパターンとサポレジラインとの関係でエントリーサインを表示します。

シークレットFX_1

まずは、この4つのパターンが本当に相場の転換点を示しているのかということについて検証するために、サポレジラインの有無に関わらず、この4つのパターンが相場のどんなポイントで現れるのかを示すインジケーターを作ってみました。

0005

上のチャートで①②③④はそれぞれのパターンに合致したロングのエントリーポイント(始値)、①②③④は同じくショートのエントリーポイントです。

表示範囲を広げてみるとこんなチャートになります。

シークレットFX_02

 

ありとあらゆるところでロングとショート、両方向のエントリーサインが発生しているように見えます^^;

サポレジラインツールを適用するとこんなチャートになります。

シークレットFX_03

更にサインツールを適用するとこんな感じになります。

0004

ちょっと見づらいですが、サインツールのサインはありとあらゆるポイントに発生する、パターンに合致したサインのうち、サポレジライン付近にあるサインを拾って表示しているのがわかります。

考察

このロジックが威力を発揮するのはある程度ボラティリティのあるレンジ相場ということになるような気がします。

続きは動画で↓


前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
 

4 Responses to “シークレットFXのサインツールの精度について検証してみた”

  1. みな より:

    お世話になります。
    いつもブログを楽しく拝見しています。
    ザ・シークレットFXを他のブログから購入した者です。
    動画の後半で水平ラインを引くインジケーターを使っていますが、これはMichi様が作ったインジですか?
    もしこちらのブログから何かを購入すればこのインジを使わせていただくことはできますか?

    • Michi Michi より:

      みなさん、こんばんは。
      いつもブログをご覧いただいているとのこと、誠にありがとうございますm(__)m
      ご質問の件、水平ラインを引くインジケーターはボクが作ったものではないので残念ながらプレゼントさせていただくことはできないんです。
      ゴメンナサイm(__)m

  2. 山本 より:

    この商材は勝てそうですか?
    おすすめ度はどれくらいでしょうか?

    • Michi Michi より:

      山本さん、おはようございます。
      この商材はいい位置にサポレジを引けるかどうかがポイントになると思われます。
      それができれば結構勝てるんじゃないかと思います。
      水平サポレジはトレードの基本中の基本とも言うべきものなので、解説書等もたくさんありますし、ウェブでも解説されてるサイトもたくさんありますので、この商材を使いこなそうとすれば、まずは水平サポレジについて勉強するのがいいんじゃないかと思います。
      ボクは裁量トレードをほとんどやらないのでボク的オススメ度はあえて言えば50点くらいかなぁと思うんですが、裁量をやる人にとってはもう少し評価が高いのかもしれません。
      あまり参考にならなくてスミマセンm(__)m

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ