FXトレードギアのスキャルロジックをEA化してみた

FX-Katsu元祖スキャルロジックをEA化してみた

FXトレードギアにはスペシャル特典として

FX-Katsu元祖スキャルロジック

が付属しています。

詳しくは
FX-Katsu元祖スキャルロジックを試してみた」参照

このロジック、そもそも裁量ロジックとのことなのですが、なにしろ謳い文句が結構スゴイですし、複数の方からのご要望もありましたので、裁量を極力排除した基本的なルールでトレードしたらどのようになるのかを検証するEA、

KATU_EA

を作って動作を検証してみました。

トレードの条件

期間:2017/8/1~2017/11/1の約3か月間
通貨ペア:ドル円

内容の暴露になってしまうとまずいので、詳しくは書けないのですが、

FXトレードギアの検証・比較・評判

で作ったサインツール

KATU_INDI

のサインでエントリーし、SLは10pips、TPはリスクリワードを1:1にするため10pips固定でやってみました。

とりあえずこのような結果になりました。

http://www.eamt4.net/wp-content/uploads/2017/11/katu_ea2.htm

思ったこと

  • とりあえずこの期間についてはリスクリワード1:1でも勝率が6割以上あり、無裁量でもなかなかの好成績といえるかも
  • 利益が10pips以上に伸びるポイントも結構あるような気がするので、適切な裁量を入れれば利益は更に伸びることもあるかも
    (裁量を入れることで利益が減ることもあると思います^^;)
  • 5分足のスキャルピングではエントリータイミングのちょっとした遅れが結果的に損失になってしまうことが結構ありそうな気がするので、もしエントリータイミングを逃してしまったら次のチャンスを待ったほうがいいのかも
  • 適切なタイミングでエントリーできればもしかしたら結構調子はいいのかも
  • TPやSLは相場によって微調整したり最適化したりするのがいいのかも
  • このロジックでも長期足を確認することが求められるので、やはりトレードギアには複数時間足のチャートが同時に動作する機能を付けてもらいたい。

動画による解説


FXトレードギアを専用特典付きで購入する!


特典についてはこちらをご覧ください。


前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
 

8 Responses to “FXトレードギアのスキャルロジックをEA化してみた”

  1. kazu より:

    とても為になる記事をありがとうございます!
    FX-Katsu氏の秒速スキャルロジックと元祖スキャルロジックだと、どちらが優秀だと思われますか?。

    • Michi Michi より:

      kazuさん、こんにちは。

      いえ、どうしたしましてです。

      ご質問の件、元祖スキャルロジックについてはあまり深く検証していないので正直話まだなんとも言えないかもです^^;

      秒速スキャルについては多分3~4ヶ月位はフォワードっぽいことをして検証してみたんですが、正直なところダイバーの見方とか、緩やかとか急とか、かなり難しい裁量判断が必要だったような印象がありまして、正直話、神がかり的に適切な裁量判断を連続してしなければ、継続して利益を得ることは難しかったように記憶しています。
      しかも1分足なのでノイズもかなり拾ってしまったような気がします。
      なので、今の段階ではどちらかというと元祖スキャルロジックのほうが実トレードには向いてるかなって気はしてます。

      • kazu より:

        Michi様

        早速のお返事ありがとうございました!

        なるほどなるほどです。

        Michi様のように客観的に教材を教えていただける方は、私のようなまだまだ勝てずにいる人間には救世主です!

        今後ともよろしくお願いいたします。

        • Michi Michi より:

          kazuさん、こんにちは。

          いえ、どういたしましてです(^^)
          こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

  2. たぐ より:

    いつも楽しみにして拝見しています。

    EAについて1つ質問させてください。
    offlineチャートでEAを動かす方法をご教授願います。
    renkoチャート等で作成したofflineチャートで動かしたいんですけど、参考になる記事が見つからず…

    • Michi Michi より:

      たぐさん、おはようございます。

      いつもご覧頂いているとのこと、ありがとうございますm(__)m

      ご質問の件、ボクの場合は最初に練行足のチャート上でサインを出すインジケーターを作ってからそのサインを検知するEAを作りました。
      ただ、おっしゃるように参考になる資料等はネット上にも書籍にも見つけられませんでしたし、動作もなかなか思った通りにはいかないので、トライ&エラーの繰り返しで結構大変だったような記憶があります^^;
      参考にして頂ければ幸いです。

      • たぐ より:

        Michiさん

        ご返信ありがとうございます。
        アドバイスをもとにインジケータを作成したところ、無事offline chartでEAが動きました。

        ちなみに自分がやった方法は、オンラインチャートのtick情報を特定のオフラインチャートに送信し、EAのstart関数を実行させるようなイメージです。

        • Michi Michi より:

          たぐさん、こんばんは。

          そうですか。よかったです。
          今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ