トレンドディスカバリーFXを検証してみた

トレンドディスカバリーFXとは

最近クロスリテイリングさんから発売されたFX商材で、関野典良(せきののりよし)さんという方が監修されているようです。

環境認識に重点を置いた、デイトレードスタイルのロジックで、逆張りロジックとブレイクアウトロジックが解説されているようです。

相場の環境認識について

関野さんは教材の中で、

相場の環境認識

はロジックよりも重要であることを強調しています。

一口に環境認識と言っても色々で、極端なことを言えば、FXに関して1から10まで全てを含めることができる素晴らしい言葉だなぁと思うんですが、トレンドディスカバリーFXで言うところの環境認識というのは、

通貨の強弱

がメインのようです。

通貨の強弱について

通貨の強弱を判断する方法は色々あると思います。

関野さんがおっしゃているアナログ的な通貨強弱の見方というのはそのうちのひとつだと思います。

ただ、この方法は結構アバウトで、見る人によって捉え方が変わると思われ、結果的に強弱の順番も違ってくる場合があると思われます。

アナログ的なところで言うと、例えば

アダムセオリーマスタースクール

の通貨の強弱の判定方法は、かなり明確なルールがあったので、日々のデータの入力をしっかりやりさえすれば、おそらくかなりの確率で誰がやっても同じ判定結果になると思われるのに比べるとちょっとアバウトかなって感じがします。

通貨の強弱を判断するツールなど

通貨の強弱を判断するためのツール等についても関野さんが商材の中で紹介しています。

ネット等で検索すると、教材中のインジケーター以外にも色々あるようです。

例えば、
http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20111122/1321894623

「Ku-chart-Maker2」
とか、
http://fxprosystems.com/forex-profit-supreme/

「ForexProfitSupreme Meter」
とか。

探せば他にも色々あります。

また、通貨の強弱を表示しているウェブサイトもたくさんあるようです。
たとえばこことか↓
https://www.mataf.net/en/forex/tools/currency-index

こうした情報を利用して、

強い通貨と弱い通貨を組み合わせる

など、トレードに適した通貨ペアを選定することが重要だと関野さんはおっしゃっているようです。

逆張りロジックについて

トレンドディスカバリーFXでは
「逆張りロジック」
と「ブレイクアウトロジック」
の2つのロジックが解説されています。

まずは逆張りロジックについて検証してみました。

エントリーポイントについて

販売ページには

ボリンジャーバンドにローソク足がタッチするのを見るだけ!

と書いてありますが、実は条件はそれだけではなく、ロジック通りにエントリーしようとすれば、3つの時間足について、3種類のインジケーターを見ながらエントリーポイントを探る必要があります。

 

これ、実は結構な工程を要する作業でして、過去検証などをするのはなかなか難しいと思われます。

ということで、インジケーターを作って実際どのようなポイントがエントリーポイントになるのかを検証してみました。

こんな感じになると思われます。

トレンド方向の判定に何重ものフィルターをかけているので、相当なトレンドが発生しなければエントリーチャンスは生じないものと思われます。

また、トレンド転換後の初期のエントリーポイントをとらえることができれば、大きな利益が得られる可能性があると思われます。

ただし、長いトレンドの終局でもエントリーポイントが出現する可能性があるので、その点については上のチャートの

①や②

をどのようにとらえるかがポイントになると思われます。

決済ポイントについて

決済条件はいくつかあるのですが、フィボナッチエクスパンションを利用する手法では、フィボナッチエクスパンションどのように引くかによって決済ポイントに違いが生じるので、誰がやっても同じポイントにはならないと思われます。

トレンド転換からの初期のポイントをとらえることが出来れば条件に当てはまるような決済ポイントを迎える可能性は結構あるんじゃないかと思われます。

動画による解説


トレンド・ディスカバリーFXを購入する!


特典の第1弾として、今回検証のために作成したインジケーター

td_gyaku_entry_indi

を差し上げようと思っております。
メリットとしては、

  • 過去検証がしやすい
  • エントリーポイントと思われるポイントでメールを受信することができる

などがあげられると思います。

特設ページからダウンロードしてご利用下さい。

使い方はこちら↓


前へ( )次へ(
★ブログにはちょっと書けないEAの話はこちらで★
★プログラムに関する話も多分こちらで★
メルマガ購読・解除
 

10 Responses to “トレンドディスカバリーFXを検証してみた”

  1. arai より:

    いつもお世話になっております。araiです。
    いつ紹介するか待ってました。

    クロスさんの販売ページでは、通貨ペアの強弱をどのようにするか、わからなかったので、私もインジケーターで強さを見るのを参考にしてます。関野さんはインジケーターは使わないのかな?通貨ペアの強弱でトレードする人は何人か知ってます。I氏、E氏など。マルチタイムフレームも私は使ってます。以前Michiさんに話したこともありましたね。

    この教材を数値化にして、誰でも儲かるか、検証結果をみたいです。販売ページはおおげさに書いてあるので、わかりません。
    Michiさんの解説がたいへんに参考になります。

    • Michi Michi より:

      araiさん、おはようございます。
      関野さんはインジケーターも使用しているらしいのですが、最強と最弱の通貨の判定はアナログ(目視)で行うのがよいとしているようです。
      ただ、目視の場合、ジャンケンの法則(グーはチョキより強く、チョキはパーより強いけど、グーはパーより弱い)みたいなことがたまに起こったりすることもあるので、ボク的にはちょっとよくわからなかったりします^^;

      > この教材を数値化にして、誰でも儲かるか、検証結果をみたいです。

      どんなロジックにも言えると思うのですが、誰でも儲かるということはほぼないと思われます^^;

      通貨の強弱については結構面白みを感じたので検証を続けてみたいと思います。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

      • arai より:

        いつもお世話になっております。araiです。
        言葉が足りなかったみたいで、私の誰でも儲かるということは、Michiさんが作ってくれているEAのことです。

        メンタルがいらなく誰でも儲かることです。
        ワンミニEAは資金がたくさんあれば、バックテストでは右肩上がりで、損しないですね。

        いろいろなフイルターを付けて儲かるEAを作ってください。楽しみにしてます。

        • Michi Michi より:

          araiさん、こんにちは。

          ぜひ儲かるEAを作れるように勉強を続けていきたいと思っていますので今後ともよろしくm(__)m

  2. sahbabi より:

    こちらでトレンドディスカバリーFX購入いたしました。
    ID 7499550

    秒速スキャルFXの特典頂けますでしょうか?宜しくお願いします。

    • Michi Michi より:

      sahbabiさん、おはようございます。

      この度はトレンドディスカバリーFXご購入いただき誠にありがとうございましたm(__)m
      ご要望の件、承知いたしました。
      後ほどメールを送らせていただきますね。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

  3. wander より:

    ドル円の順張りだけに絞った場合
    2017年5月-7月のバックテストの成績はどれぐらいでしょうか

    勝率
    トレード回数
    利益
    損失
    合計損益
    を知りたいです。

    • Michi Michi より:

      wanderさん、おはようございます。

      ご質問の件、残念ながらこちらのロジックにつきましては裁量判断の余地が多く、残念ながらEA化は難しいのでバックテストは実施していないんです。
      お役に立てなくてごめんなさいm(__)m

  4. taku207 より:

    ミッチさん はじめまして。
    taku207と申します。
    ユーチューブのリンクから来ました。
    詳しい解説とても参考になります。
    トレンドディスカバリーは某有名ブ
    ログから購入しましたが、特典は全
    然役にたたず、ミッシさんから購入
    すればよかったと後悔しております。

    ミッチさんはブレイクアウトロジック
    は分析されていますか?
    もしされているなら、検証結果をご教
    示いただけないでしょうか?

    • Michi Michi より:

      taku207、はじめまして。

      トレンドディスカバリーFXの勉強をされているんですね。お疲れさまです(^^)
      ブレイクアウトロジックにつきましては、かなりの王道的手法といいますか、基本的なブレイクアウト手法のうちのひとつを紹介しているという感じでして、ボク的には残念ながら特別目新しいようなものではないという認識です。
      長期足も見るというだけでは、なかなか難しいかもっていう印象を受けました^^;
      参考にして頂ければ幸いです。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ